Blog

青森でも聖火リレーが始まります。

青森でも聖火リレーが始まります。
text by KOHEI NIYAMA

6月10日(木)〜6月11日(金)に青森県内でついに聖火リレーが始まります。

残念ながら青森県は、公道での聖火リレーイベントは中止となった市町村もありますが、

私が住む青森市内で代替イベントの実施が発表されております。

日本国内でのこの聖火リレーが見られるのも一生に1度あるかどうかです。

他市町村の方ではありますが、UACAに関わりがある方も走られるので

本日は、青森県内で行われる聖火リレーについてブログを更新していきたいと思います。


青森県の聖火リレーの変更について

青森県では、6月10日・11日の2日間にわたり聖火リレーを実施します。しかし、現在の新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、1日目(6月10日)は公道での聖火リレーおよびセレモニーを全区間で取りやめ、代替イベントとして青森市の青い海公園にて、中止区間走者がトーチの火をつなぐセレモニーを無観客で実施することとなりました。

2日目(6月11日)は、むつ市および三沢市での公道での聖火リレーおよびセレモニーを中止。十和田市、おいらせ町、階上町、十和田湖、八戸市では予定どおり公道での聖火リレーおよびセレモニーを行うとのことです。

青森県の聖火リレールート

1日目の公道でのリレーは中止。2日目は、十和田市、おいらせ町、階上町、十和田市をリレーし、八戸市でゴールを迎えます。雄大で神秘的な自然が守られている十和田湖(十和田市)でのリレーがみどころとのこと。

■1日目:6月10日

公道でのリレーは中止。青森市の青い海公園にて無観客の代替セレモニーを実施。

■2日目:6月11日

むつ市:リレー中止
十和田市:市民交流プラザ(10:13)~現代美術館アート広場(10:47)
三沢市:リレー中止
おいらせ町:青森県立百石高等学校(15:11)~おいらせ町立木内々小学校(15:42)
階上町:小舟渡漁港(17:06)~はしかみハマの駅あるでぃ~ば(17:49)
十和田市(十和田湖):十和田湖観光交流センター(18:14)~乙女の像(18:25)
八戸市:蕪嶋神社(18:57)~館鼻漁港(19:40)
セレブレーション会場:八戸市 館鼻漁港

■交通規制について

1日目は公道での聖火リレー中止に伴い、交通規制は実施せず。

2日目はルートおよびルート周辺道路は、長時間にわたり車両通行が禁止。自転車、歩行者のルートも規制されるとのことです。


聖火リレーのコンセプトテーマ

【Hope Lights Our Way ー希望の道を、つなごう。ー】

とのことです。

私も縁があり、聖火リレーのランナーではありませんが、1日目の代替セレモニーには参加できることになりました。

微力ながらでも東京オリンピック、そして青森県での聖火イベントに参加・協力できることに感謝し

東京オリンピックが無事に開催されることを願い、明日参加させていただきます。

to top