Blog

県民体育大会2年連続中止とコロナワクチンについて

県民体育大会2年連続中止とコロナワクチンについて
text by KOHEI NIYAMA

タイトルの通りですが、発表されましたね。

楽しみにしていた青森県民社会人アスリートは、

多かったと思います。

とにかく、今年は我慢。我慢。我慢。

っていったいいつまで我慢すればいいんだろう…

マスク外して他県に行ける日がくるのかなー

もうそんな日はやってこないのかなーー

と不安になります。

🔻東奥日報Web🔻

https://www.toonippo.co.jp/articles/-/555115

さて、既にご存知の方もいるかと思いますが

青森市内でも、

64歳以下のワクチン接種のスケジュールが

発表されましたね。

🔻東奥日報Web🔻

https://www.google.co.jp/amp/s/www.toonippo.co.jp/articles/amp/555047

10月頃には、クラブの人たちも

全員2回接種できるのかなと思います。

必ずといっていいほど、特に若い人は、

2回目の副反応がすごいです。

発熱、倦怠感、関節痛、喉の痛みなどなどあるそうです。

私は既に2回接種しておりますが、

1回目は関節痛、2回目は発熱と倦怠感と関節痛が酷く解熱剤を服用し次の日には改善してました。

選手のみなさんは、接種時期によっては出場大会に影響が出ると思います。

日付を選択できるのかな?

陸上競技の練習や大会に影響が出ないことを祈ります。

to top