Blog

令和3年度県通信大会プレビュー

令和3年度県通信大会プレビュー
text by KOHEI NIYAMA

県主要大会は、UACA(Jr./ONLINE含む)各コースに所属する選手たちの大会展望や見所をお伝えします。

令和3年度な県通信大会は、2021年7月3日(土)〜4日(日)の日程で、会場は新青森県総合運動公園陸上競技場で行われます。

県通信大会は基本、中学生であれば誰でも出れます。
中体連などの場合は、各種目上位3名(今年度は2名)が市大会▶︎県大会という流れのため多くの人は県大会の雰囲気やレベルなどが分からないのですが、この県通信大会で県大会の雰囲気や自分の現在の立ち位置(どのぐらいの記録を残して順位はどうなのか)が分かります。

私が学生の時は、県中体連前にどれだけ自分が走れるか・順位はどのぐらいなのかを見定める大会としていました。

種目は一人2種目以内となります。(ただしリレーを除く)UACA Jr.アスリートコースの選手たちも
自分の専門種目以外に新しい種目にチャレンジする人も多いです。

また、この大会で男女それぞれのリレーが優勝すると、8月に行われる全中(中学生の全国大会)に出場できます。

今大会の展望としまして、
UACAに関わる選手の中には、リレーで全中に出場できるかもしれないチームがあります。リレーメンバー4名のうち3名がUACAJr.アスリートコース、UACA ONLINEコースへ加入しております。(1名は休会中)現在の県ランキングでは1番です。私自身、今大会ではそのチームのコーチングをさせてもらいます。応援していただけたら嬉しいです。

その他にも、上位を争える選手が沢山いますし、自己記録を更新できる選手がいるため自分の能力を遺憾無く発揮してほしいと思います。

7月3日と7月6日それぞれ
県通信大会の様子をこのブログに更新させていただきますのでみていただけたらと思います。

🔻速報サイト🔻

http://arikkyo.jp


【訂正】

昨日のUACAブログでお伝えしたのですが、UACA練習会について

誤:7月29日(土)

正:7月31日(土)

となります。大変申し訳ございません。

※現在は、修正済みとなります。

to top