Blog

#2【大平 創真】鍼灸巡について

#2【大平 創真】鍼灸巡について
text by KOHEI NIYAMA

本日から3回に分け、昨シーズンUACAに加入してくれた大平選手を特集・インタビューして参ります。本日は、2021年6月、青森県弘前市に「鍼灸 巡(シンキュウ メグリ)」を開院しており、「お身体の不調や痛み寝ても疲れが抜けないなんとなくイライラする。」といった症状を抱えている方や陸上競技を始めスポーツ全般でどこかに痛みがあって練習に身が入らない。そのような不調やお悩みを乗り越え、頑張りたいことを思いっきり頑張れるよう日々施術を行なっている彼の鍼灸師としての活動に迫ります。


🔻1回目の記事はこちら🔻

ーーそれでは、本日もよろしくお願いします!!

「はい、よろしくお願いします!!」

ーー今回のテーマは「鍼灸巡」についてひたすら語ってほしいです!

はい!よろしくお願いします!

まず簡単に、私のご紹介をさせてください。

1998年(平成10年)生まれで

青森県黒石市出身
青森県立弘前実業高等学校 卒

スポーツ歴としまして
小学生〜陸上短距離(100m)を現在まだ取り組んでおります。
(スポーツ全般苦手です)

好きな物は、蕎麦・自然豊かなところへ行き写真を撮ることと、走ること(青森市の陸上クラブチームUACAに所属)ですね!

鍼灸巡は2021年6月に弘前市の弘前駅から歩いて5分の距離のところに開きました。

このように鍼灸師兼競技者として紹介して頂いておりますが、皆さんご存知のスポーツ現場で活躍するトレーナーでは無く、どこの街にもある普通の鍼灸院です。

当院の営業時間は、


10時~21時(最終受付)まで施術致します。
ご予約をお願い致します。

午前中の施術は前日までにご予約をいただくようにしております。

また13時~21時の施術は
3時間前までにご連絡ください。
(例・・・20時~をご希望の場合は17時までにご予約ください。)

定休日は水曜日としております。

鍼灸巡ってどこにあるのかというと
〒036-8093
青森県弘前市城東中央2丁目1-2
(城東皮膚科様向かい)
駐車場有り(院の裏にあります)

当院とbrotherビル様(テン・フォー様などが入る)の間細い道を入って10メートルほど、
お花に囲まれた砂利の空き地があります。
向かって右側の列が当院の駐車スペースです。

駐車場が分かりにくい場合、お声がけください。

ーーありがとうございます!…シンプルな質問なんですが、「鍼灸」ってなんですか?

よくある質問です(笑)

鍼灸施術は、身体にわずかな刺激を与えて
人間に備わっている治ろうとするチカラをサポートすることで、
お身体の不調の解決や健康の保持増進を目指す技術です。

鍼・お灸を施すことで起こる血流改善や
痛みが和らぐ作用、筋肉の緊張が和らぐなど、身体に備わる作用を利用しております。

身体に表れるコリ、冷えやほてり、手首の脈の強さや早さなどお身体の
状態をしっかり確認し、おひとりおひとりの体質や
特徴にあった方法・道具を選んで施術していきます。

さらに当院(鍼灸巡)の特徴は、ほかの鍼灸院より少し多めにお灸を取り入れています。
薬局などで売っている、シールで貼って使用するお灸では無く、お米の粒くらいに手で捻って行うお灸をよく行います。

やや手間が掛かるので、行う院は少ない印象ですが、試行錯誤の末に患者さんの状態によってはかなり効果的な事が分かりよく使用しています。

ーー実際に私も大平さんの施術を体験した者として、1年間抱えていた左ハムストリング違和感が消えました。本当にびっくりしています。

そう言ってもらえると嬉しいです!!

ーーアスリートの方にお伝えしたい事があれば教えてください。

はい。

アスリートにお伝えしたい事は、
やはり勝つためには、強度の高い練習とその量の掛け算が大事だと思います。
そして、それを継続出来ること。
この準備があって試合での成果に繋がると思います。

と、するとどこか痛くて練習できないとか思いっきり走れないというのはもったいないです。

身体は、風船のようなもので
たるみ過ぎると弾まなくてダメですが、パンパンになってある時割れてしまいます。
突発的な怪我もありますが、
この風船の例はかなり多いです。

ですから、適度に空気を抜いてあげるように、セルフケアをはじめとした身体のケアも練習と同じくらい大切にしていきましょう。

時には、我々のような職業のひとに頼ることも一つの手段です。

私も張りが出てきた時に、鍼灸院に通っていました。

せっかく楽しくて、競技をやっているので、その競技をしていて痛みなどで思いっきり頑張れないのは相当なストレスになると思います。

この他にも、睡眠や食事などの栄養面も大事になってきます。

なかなか痛くなってから元の状態に戻す為には、時間とお金と労力が掛かりますので。

当院は全て自費の施術ですので、
痛くなる前のメンテナンスとして受けることも出来ます。

詳しい料金は、広告等の規制の対象になる職業ですのでお手数ですが当院のホームページをご覧下さい。

🔻鍼灸巡ホームページ🔻

https://www.meguri-hirosaki.com/

to top