Blog

11月3日〜11月6日各コース活動報告

11月3日〜11月6日各コース活動報告
text by KOHEI NIYAMA

11月1日

UACAセミアスリートコース

UACA Jr.セミアスリートはお休みです。

11月3日

UACA Jr.かけっこコース

かけっこコースはお休みです。

UACA Jr.アスリートコース

21名参加。(体験者5名)

【短距離・走幅跳ブロック】

外部より稲葉さんが来てくださり、InBodyを活用し、筋肉量やバランスなどを測定。

現在の自分の身体の状態を把握し、2022年シーズンに向けてどう取り組んでいくべきか選手1人1人に稲葉さんが測定結果を元にアドバイスしてくださいました。

稲葉さんが来てくださり、InBody測定会を実施。

また、コーチ陣も参加しリフレッシュメニューをみんなで取り組みました。

11月5日

UACA Jr.エンジョイコース

22名参加。(体験者4名)

ディレクションリングを使用し、走りに繋がるケンケンの練習を重点的に行いました!色が変わるとケンケンする足を変えるメニューにした途端、皆さん苦戦する様子が見られました。

UACA Jr.アスリートコース

5名参加。(体験者1名)

今シーズンの振り返りや、来シーズンの目標、冬季練習で改善すること等を選手と共有しました。選手の目標を達成できるよう、最大限のサポートをします!

11月6日

UACA練習会

24名参加。

月に1回、小学生〜社会人の選手が集まるこの練習会。小学生でも中学生以上の人たちに勝てるようなメニューを新山コーチが考案し全員で取り組んでみました。

また1時間フリー練習とし、各々考えた練習メニューを取り組む中、社会人選手が、高校生にスタート指導をする光景など見られこのUACA練習会の意義を証明してくれました。

フリー練習となってからUACA選手がUACA Jr.選手を指導してくれる場面もみられた。

今週の総括

陸上大会が終了し出場した選手やコースに関して、リフレッシュも兼ねて普段やらないような動きも取り入れたお遊びメニューを行ないました。

それぞれに2022年シーズンに向けて取り組むことが明確になってきたと感じているのが見られました。

UACA一丸となって、新しくできた目標に到達できるように取り組んでまいります。

to top