Blog

11月3日UACA Jr.アスリートコースInBody測定会。

11月3日UACA Jr.アスリートコースInBody測定会。
text by KOHEI NIYAMA

2021年11月03日のUACA Jr.アスリートコース練習会に外部より稲葉亮太さんを招き、

InBodyを活用し測定会を実施しました。

写真は稲葉亮太さん

関連記事

UACA Jr.アスリートコースは、

通常19時00分〜21時00分の時間帯で行われておりますが、

その日は祝日ということもあり1時間早い18時00分〜21時00分の時間帯で行われました。

最初の1時間、選手たちをフリー練習とし、コーチ陣は機材準備に伴う稲葉さんのお手伝いや、測定結果を元に選手たちにはどのような項目を中心に見て伝えてあげればいいのかを話し合いました。

InBodyについて学ぶコーチ陣

そして、実際に新盛コーチも測定・・・

新盛コーチ測定。(写真:右の青いTシャツ)

結果は載せませんが、新盛コーチは良くも悪くも「平均的でした。」笑

準備が整い次第、InBodyを活用するにあたっての注意事項を稲葉さんより選手たちに伝え、

測定会がスタートしました。

測定会を待ってる人たちは、何をしてたのかと言うと、

私が考えた『お遊びメニュー』をやりました。

最近、私の趣味になりつつある

『メニュー考案』

ただ、本とかに載ってるメニューをやらせても、その子たちに合った内容じゃないことが多いため多分やってて楽しくないと思い、

基本的なルールは作り、実際にやってみて

『時間制限のばして!』

『もう少し広く場所を取りやってみたい』

というルールはやってみて言えることだと思うので、そういう声を聞いた上で最終的なルールを構築しております。

ちょっと脱線しましたが、ボール鬼ごっこ(仮名)や指定色ケンケン(仮名)をやりつつ、リレーや馬跳びといったメニューを消化しました。

測定会終了後、稲葉さんより「みんなさすが、アスリートですね!」という評価をもらえ

この測定結果をもとに、

指導者・選手共にどういう風に冬季練習を取り組んでいくか、

メニュー作りの参考とし2022年シーズンに向け取り組んでまいります!

また、2022年シーズンイン前にも稲葉さんにお願いしたいと考えていますので、その際はよろしくお願いします!!

to top