Blog

11月8日〜11月12日各コース活動報告

11月8日〜11月12日各コース活動報告
text by KOHEI NIYAMA

11月8日

UACAセミアスリートコース

18名参加。

新しく購入したメディシンボールを使用し、短い時間で大きな力を発揮して様々な方向にボールを投げる練習を重点的に行いました。

11月10日

UACA Jr.かけっこコース

20名参加。

体育館全面を使用した鬼ごっこでウォーミングアップを行った後、変形ダッシュを行いました。コーチがスタートダッシュのダメな例を見せ、児童に修正の声がけをしてもらうなど、理解を深めながら練習に取り組みました。

UACA Jr.アスリートコース

13名参加。

【短距離】

ボディコントロールをテーマに、平衡感覚チェックや変形ダッシュを行いました。
練習の最後には今シーズンの振返りと来シーズンの目標達成に向けて冬季練習で取り組むことをみんなで共有しました。

【走幅跳ブロック】

ブロック全員で目標や冬季練習の計画の情報共有を行った後、冬季練習で行うメニューの一部やコントロールテストを行いました。

11月12日

UACA Jr.エンジョイコース

21名参加。

体育館全面を使用した鬼ごっこでウォーミングアップを行った後、変形ダッシュを行いました。コーチがスタートダッシュのダメな例を見せ、児童に修正の声がけをしてもらうなど、理解を深めながら練習に取り組みました。

UACA Jr.アスリートコース

6名参加。

冬季練習前のスクワットやハイクリーンのMAX測定を行いました。
昨年に比べ、皆フォームも良くなり、重さも持ち上げられるようになってきました。


今週の総括

2021年シーズンが終了し各自2022年シーズンに向けて目標を少しずつ設定しその目標に向かって何を取り組んでいくべきか明確なった1週間でした。

少しずつ、冬季練習の土台作りをしつつ、各コースともに練習する際の『目的』をしっかり持って取り組んでいきたいと思います。

to top