Blog

UACAで頑張る人のMYこだわりグッズ #1

UACAで頑張る人のMYこだわりグッズ #1
text by KOHEI NIYAMA

UACAブログで新シリーズとなる

「UACAで頑張る人のMYこだわりグッズ」

1回目となる本日は、新山の「iPhone」を紹介します!

iPhone使用端末の流れ

iPhone使用歴10年目になりました。

iPhone 4Sから始まり、

iPhone 4S

iPhone 5

iPhone 5S

iPhone 6

iPhone 6S

iPhone 7Plus

iPhone X

そして、iPhone12シリーズを全て(12mini、12Pro、12Pro Max)2週間ずつ使ってみて、、、

iPhone 12Pro Max

が自分の中で最適だと判断し使用しております。

iPhoneでどういう使い方をしているのか

私は以前、スマホの使用に関して

別に記事を書きましたが、

私は、スマホに関して「ガッツリ」使用しています。

ですが、「目的」をもってスマホを使用しており

ただ、ゲームで遊ぶために使っておりません。

関連記事

「もう、パソコンはいらない。スマホがあればどこにいても働けるし稼げる」

堀江貴文さんは2020年5月11日発売の著書『スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル』のなかでこう書いています。

私はこの本を読んで、

今まで「消費端末」だったスマホを、

1年を通じて、仕事でもプライベートでも、毎日必ず使用する大切なツールにしようと考えました。

 

そこでまず着手したのが、

ホーム画面です。

新山が普段使用使用しているiPhoneのホーム画面

用途ごとに使うアプリをまとめています。

iPhoneでは、出来ないことがないのではないかというくらい日々助けられています。

もちろん陸上競技においても、

走りの動画に関してカメラも綺麗に撮影出来ますし、

アプリを活用して走りのアドバイスもできます。

また、以前UACA記録会を行った際もアプリを使って測定をすることができました。

また、日々のスケジュール管理もアプリを活用しており、

いつ予定があるのかって言うのもすぐに確認できます。

昔はオーディオ機器を持っていないと音楽が聴けませんでしたが、今ではiPhoneで音質の良い音楽が聴けます。

iPhone(スマホ)で出来ないことはあるにしろ、

出来ることの多いのが本当に魅力なんですよね。

最後に

iPhoneはなんでも出来る、私にとって秘書みたいなものです。

私のiPhone端末使用歴を見ていただければ分かると思いますが、ほぼ毎年買い替えております。

もちろん、今年9月に発売されるであろう新作のiPhoneも購入予定です。

上手くスマホを使えれば、

毎日有益なニュースや陸上競技に関する情報を取り入れることができ、それを発信するためのツールも揃っていたり、

カメラも優秀で最近の機種のほとんどは防水仕様にもなっていたりなど、もう無い生活なんて考えられないのではないでしょうか。

これを上手く使えないといけないわけですが、

しっかり上手く使いこなせると、自分の優秀な「部下」を何人も雇っているかのような気持ちにさせてくれる。。

とても優秀な私にとっての「相棒」です。

to top