Blog

小学生コース、初めての大会出場

小学生コース、初めての大会出場
text by MASATO SHINMORI

現在、UACA Jr.の小学生は3つのコースに分かれています。

その中でも、陸上競技の大会に出場するコースは”セミアスリートコース”といい、現在12名が所属してしています。

そして先日の6月28日、セミアスリートコースの選手たちが初めて大会に出場しました!

“日清食品カップ 青森県小学生陸上競技交流大会”という大会で、5,6年生のみが出場できます。

・100m
・コンバインドA(80mハードル、走高跳)
・コンバインドB(走幅跳、ジャベリックボール投)
の4種目から1人1種目を選択して出場します。

その他、チーム競技として男女混合4×100mリレーがあります。

当クラブからは
5年男子100m→1名
5年女子100m→2名
6年女子100m→1名
男子コンバインドB→1名
女子コンバインドB→1名
の計6名が出場しました。

その中でも、5年女子100mに出場した福岡恋天さんが、14秒89(-0.4)で4位の成績を収めました。本当におめでとうございます!

※( )内の数字は風速を示しており、-だと向かい風、+だと追い風となります。

ほとんどの皆さんが、陸上競技の大会に出場するのは初めてです。

最初は緊張気味でしたが、終わった後は「楽しかった!」や、「もっと記録を出せるようになりたい!」など、前向きな感想が多く寄せられました。

これだけでも嬉しかったのですが、もっと嬉しかったことは、大会の最中に

「〇〇くん、△△さんの応援に行こう!」

と、空いている時間でクラブ員同士で応援し合っていたことです。

私が特に指示をしなくても、自然と仲間を応援する雰囲気になっていることが、何よりも嬉しかったです。

陸上競技は個人競技のため、1人で黙々と走るだけだと思われがちですが、このような場面で”チームとしての結束力”が見受けられます。

自分の結果もそうですが、頑張っている仲間を応援する気持ちは、非常に大切なことです。

そういった意味で、チームとしての輪が見られたことが、今回の大会で1番嬉しかったことでした。

次回の大会は7月24,25日に行われる東青ブロックの予選会です。
この大会で8位以内(リレーは6位以内)になりますと、10月30,31日に行われる県大会への出場権を獲得できます。

当クラブからは
4年男子100m→1名
5年女子100m→2名
5年男子100m→1名
6年女子100m→1名
男子走幅跳→2名
女子走幅跳→2名
男子ジャベリックボール投げ→2名
の計11名が出場します。

また、男子4×100mリレー、女子4×100mリレーにも1チームずつエントリーしています。

次の大会まであと3週間少しなので、残りの期間の練習も選手も指導者も含めて頑張っていきます!

to top